草木染め

昨日は天気も良かったので草木染めをしました。

カディというインドの手織りのやわらかな綿の生地。
Noraの刺し子の衣に合わせる首まきを作りたくて、今回はヨモギで染めてみました。
ヨモギの香りいっぱいに包まれて、優しい色に染まってくれました。

時間はもちろん、重たい大きな鍋の染色液を漉したりとなかなかの力仕事。
妊娠8ヶ月に入る私にはきつく、家族に助けてもらいながらの作業。
手伝ってくれたみんな、ありがとう。

時間も力もたっぷり使った分、
やっぱり何色とははっきり言えないような草木染め独特の色がたまりません。
ヨモギの次は、栗、そしてエンジュでも染める予定です。

今月26日、姫路の町屋カフェ「しょうあん」さんである「縁の市」もいよいよ迫ってきました。
この草木の香りも一緒にお届けできればと思っています。

b0161253_851266.jpg
b0161253_851511.jpg



先日蒔いた藍のタネ、ぼちぼち発芽しています。
タネにも個人差があるのかまだまだ「春眠 暁を覚えず・・・・」の子もいるみたい。
[PR]
by nora-ri | 2009-04-14 09:05 | 日々のこと
<< 珊瑚の首飾り 藍の種 >>